FX情報Topへ

 >  FX情報
 >  株式市場「強者」の論理

株式市場「強者」の論理

株式市場「強者」の論理

中原 圭介

株式市場「強者」の論理

定価: ¥ 1,470

販売価格: ¥ 1,470

人気ランキング: 1140位

おすすめ度:

発売日: 2007-06-19

発売元: ナツメ社

発送可能時期: 通常24時間以内に発送



真実を教えてくれる良書
真実を教えてくれる数少ない良書のひとつです。



例えば、大勝負をするときは「必ず上昇トレンドで行うこと」と口を

すっぱくして何回も説明されています。これが守れないとかなり高い

確率で資金をすべて失うとのことです。



自分が力不足だと思う投資家であれば上昇トレンドのタイミングが

来るまではじっと我慢することが大事です。上昇トレンドだから

必ず勝てるという保証はないにしても、多少のミスはカバーできるし、

ミスをしても挽回ができるということです。



2006年、2007年年に株式投資を始めた人たちは次の上昇トレンドが

来るまでは大儲けのチャンスはないと暗い話もありますが、ここの

ところの株式市場をみるとそのことが真実であったことがわかります。



投資本の多くが煽りや単なる印税稼ぎが多いなか、この本の主張は

とてもまじめで真摯です。著者の姿勢も誠実で好感が持てました。





チャンス!
本書によると、「強者」は暴落を待ち望んでいるとある。その暴落のチャンスが2008年1月に訪れた。あとは「強者」がしかける心理戦に負けずに、買うタイミングを狙うだけ。

「貯蓄から投資へ」の時代への実用的な本
氏は個人投資家を守るという立場から本書を書いたと述べているが、まさしくその通りの嘘偽りない集大成的な書である。多くの個人投資家がこの本を読めば読むほど、強者の大口投資家の影響力は弱まり、本当の公正な株式市場が実現されるであろう。「貯蓄から投資へ」の時代に向けて、市場の透明性を高めるために氏の考えが役立つことは間違いない。

ブックマークに追加する

関連エントリー

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://uranutes.net/mt/mt-tb.cgi/40301

FX情報Top >  FX情報 >  株式市場「強者」の論理



Google


▼ カテゴリー

▼ 関連サイト

▼ RSS

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

track feed

My Yahoo!に追加

Add to Google

  • seo
Supported by 楽天ウェブサービス